2011/01/29

JAGDA愛知 2011新年会




2011年1月28日(金)19:00-21:00
カフェバール「チェザリ」


日本グラフィックデザイナー協会愛知支部の
新年会が、名古屋市中区大須の「チェザリ」にて行われた。

JAGDA愛知代表幹事:山内瞬葉さんが今年の活動報告をスピーチし、
伊藤豊嗣さんの乾杯で開始した。

ここ、チェザリは全国区のお店である。
ピッツァは、世界一位の賞を獲得したお店であり、いつも行列がたえない。
カジュアルな雰囲気とイタリアミラノの雰囲気をした「カフェバール」も
隣接し、2階には、VIPのスペースまで用意されている。
バールには、キングこと三浦知良のユニフォームがあり、
オーナーの知里さんとは、長いお付き合いだと聞いている。

二次会・三次会・四次会と、
朝方の4時ぐらいまで続いていった.......。



*三次会で見つけた、古民家風のお店を発見し、
デザイナー10数名がなだれ込んでいった。
隠れ屋的なこのお店は「とうふダイニングOZIZO」。
ちょっといい感じなお店であった。
店長の名前は、なんと「和田誠」。
この名前を見て分かる人は、グラフィックデザイナーである。
たばこ「ハイライト」のパッケージデザインで有名な方。
また、「ゴールデン洋画劇場」のオープニングタイトル」の
デザイナーとして知られている。
実にすごい名前である。

0 件のコメント:

コメントを投稿