2010/04/13

EXCLUSIVE & SALON の取材のひととき

2010年4月10日(土)、
豊田松平にて松平25代目「松平太郎左衛門」氏の取材に出かけた。

詳しい取材内容は、6月末発行のEXCLUSIVE & SALONにてご紹介します。

今回の取材の中で、25代目松平氏と共に同行させていただいた「高月院」の中に、
お釈迦様の足跡が!「仏足石」として置かれていた。

お釈迦様の誕生日4月8日は、渡邉勝則の誕生日でもあり、
ついつい写真におさえてしまったのである。
それにしてもでかい!30cm以上の大きさであった。
実物だったら2mは超す大物であろう........。

取材班は、境内にある松平家墓所を同行させていただき、
親氏、泰親、親忠夫人のお墓を拝まさせていただいた。

その後、松平東照宮「産湯の井戸」にて「お水取り」の神事が行われた。
*徳川家康公生誕の折に用いられたという「産湯の井戸」。
現在も不老長寿、安産に霊験あらたかな御神水として参拝者に授与されています。

最後に、三河ならではの天筒花火が盛大に行われた。
すばらしい日本の伝統だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿