2009/08/07

渡邉勝則の撮影現場でのひとりごと

お久しぶりです。
ここの所、忙しいのか暇なのかよく分からない
日が続きますが、いかがお過ごしですか?
そういえば、知らない内に梅雨が明けましたね。

今日は、昨日の仕事の一部をご紹介します。
BAUHAUSでの新規の仕事がこの夏からスタート。
そのお仕事の撮影風景をご紹介します。




今回の撮影のカメラマンは、
もちろんEXCLUSIVE & SALONでおなじみの、
二塚一徹さんです。アシスタントはえりちゃん。
実に中の良い、師匠と弟子です。
彼の写真は、この中で見せれないのが残念。
シヅル感というか、感性というか。
本当に感動しますね。
料理の写真と器の質感の微妙な感覚。
二塚さんの写真が感じられます。



もう一人、今回の撮影に参加して頂いたのが、長谷川さん。
二塚さんの弟子の一人。今は、フリーランスのカメラマンです。
二塚イズムが見えてきますね。
彼のアシスタントは、いつもの聖昇君。
親父からぶーぶー言われてますが、仕事がんばってますよ。
応援するからね。



この素敵な女性は?
弊社の綾乃とクライアントの塚本さんです。
男ばかりの撮影現場に二人の女性は必要不可欠である。
よろしくお願いします。

無事、撮影も午前10時からスタートし、午後5時ちょっと
過ぎには終わりました。

良いデザインが出来そうです。
お楽しみに!!

0 件のコメント:

コメントを投稿